« 夏の思い出 | トップページ | Baby, I Love Your Way »

月の夜

昨夜は満月がとても美しい夜でしたね。夕暮れ時は、神秘的な赤い満月。真夜中は空のてっぺんにプラチナ色の凜とした美しさ。しばらく空を見上げて月の光を浴びました。

 幾世へて後か忘れん 散りぬべき野辺の秋萩みがく月夜を (清原深養父 後撰集)

 訳:いかに時を経ても忘れはしまい。こぼれんばかりの野辺の萩を照り輝かせる月の夜を。

昨夜の月にぴったりな歌を見つけました。私の家の庭にも萩の花が咲いています。忘れられない美しい時間と、大切な人と過ごした風景が、誰の心にもそっと息づいていて、それは何より生きている証しなのだと思います。

今日は「月の光 Clair de lune」 Francous Joel Thiollierのピアノ演奏を聴いています。

9月20日

|

« 夏の思い出 | トップページ | Baby, I Love Your Way »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488908/53328728

この記事へのトラックバック一覧です: 月の夜:

« 夏の思い出 | トップページ | Baby, I Love Your Way »