« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

月の夜

昨夜は満月がとても美しい夜でしたね。夕暮れ時は、神秘的な赤い満月。真夜中は空のてっぺんにプラチナ色の凜とした美しさ。しばらく空を見上げて月の光を浴びました。

 幾世へて後か忘れん 散りぬべき野辺の秋萩みがく月夜を (清原深養父 後撰集)

 訳:いかに時を経ても忘れはしまい。こぼれんばかりの野辺の萩を照り輝かせる月の夜を。

昨夜の月にぴったりな歌を見つけました。私の家の庭にも萩の花が咲いています。忘れられない美しい時間と、大切な人と過ごした風景が、誰の心にもそっと息づいていて、それは何より生きている証しなのだと思います。

今日は「月の光 Clair de lune」 Francous Joel Thiollierのピアノ演奏を聴いています。

9月20日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の思い出

9月の始まりは雨。今年はとてもとても暑い夏が続いたので、今日は少しほっとできる雨の日です。でも集中豪雨にはどうぞ皆さん気を付けて。被害が出ませんようにと祈るばかりです。

この夏はとても素敵な夏でした。忘れられないくらい美しい夏。私にとって心で感じることができることは何よりのしあわせ。なんとなく感じないで過ごす時間よりも、嬉しかったり悲しかったりするほうが好きかな。

さて陶芸の作品展はそろそろ計画中なので日にちが決まり次第お知らせしますね。来年は関東にも進出予定。どうぞお楽しみに。。。

今日は映画カサブランカからDooley Wilson「As Time Goes By」 時は流れても。。。

9月1日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »