« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

てぃんさぐぬ花

近頃は自分の体というものが、本当に不思議でならない気がする。というよりも自分のと思えない、所有物と思えない感覚。預かっていて、この世にいる間お借りしているという感じがしている。こんなことを何かの教えで聞いたことがあるような。

私に何か特別な能力があるわけではなく、最近、幽体離脱みたいなことを体験したとかではなくて、なにかとてもありがたい経験をこの世で感じさせてもらっている感じ。すべては自分のものではないことを知る。物も、ましてや人のことも。出逢ったり、今、経験していること、すべてが奇跡。

夏川りみさんの歌う「てぃんさぐぬ花」が、心に沁みます。

11月23日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抹茶碗

最近お客様に頼まれて、抹茶碗を作りました。陶芸をしていていちばんむずかしいのが抹茶碗だと感じていたので、自信の無さから今まであまり作ったことがなく、うまく出来上がる確信も全くなくて。。。

3個作ったなかの一点は、気に入っていただけたようでホッとしました。作ってみてあらためて、様になるのは本当にむずかしいということを痛感しました。精進あるのみ、継続は力なりです。アラフォーなかばにして、近頃とみに自分の力のなさ加減を感じますが、少しずつ進んで行けば少しずつ上達していくでしょう、と自分を励ましています。

近頃は夜に、いつも聴いています。Chet Baker「There Will Never Be Another You」。 ふと焼き物の作業の手を休めた時にこの曲が聞こえてくると、とっても癒されてしあわせになります。

11月6日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »