« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

実り

今、私は台所のテーブルでパソコンのキーをパチャパチャと打っています。テーブルの上には、カボスと早生の酸っぱいみかんが数十個、大きなさつまいもと、ぷりぷりした椎茸が載っています。秋の実り、ありがたいです。

今日は家にじっとして、し忘れていることとか片付けとかしようと思っていましたが、見渡してみると朝となんら変わっていない気もします。まぁそれもまたよしとして。今夜は何を作ろう?さつまいもと椎茸と人参と大根、豚肉でさつま汁というのを作ってみようかな。

今日は少し肌寒くなりました。ABBA「Chiquitita」を聴きながら、あなたに良いことがたくさん起こって、実り多い楽しい秋になりますようにと願っています。

9月29日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海に思うこと

Oleille

Mon oreille est un coquillage
qui aime le bruit de le mer.         Jean Cocteau

私の耳は貝の殻
海の響きを懐かしむ

夏のおわりに海に思うのは、やっぱり私たちは大きな自然の中のほんの一種類の小さな生き物だということ。そして季節がめぐるごとに心を動かせるしあわせを、ずっと残していかなければと感じます。 

心を持って生まれてきた小さな生き物。なんてすてきな存在なんでしょうね。今日はSandiiが歌う「真夏の果実」を聴いています。

9月7日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶん海岸へ

今日は車をきれいに洗って、お礼をたくさん言いました。5年間、私と一緒に走ってくれた大好きな車。次の車が来る時まで、別れを惜しんで毎日毎日色んなところへ一緒に行こうと思っています。

この車じゃなかったら、きっと今の私はいない、というほどの恩人(恩車)です。たくさん支えてくれました。本当にありがとう。

明日はどこに行こう。仕事が終わって夕方にかけてだから、やっぱり海岸かな。おともはサザンオールスターズ「涙のキッス」 愛してるよ、セリカちゃん。

9月1日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »