« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

窯たきの夜

暑くなりました。外でのお仕事の方を見ていると心配になります。 どうぞ無理をされませんように。。。

窯で焼く作業の時や、まだ熱を帯びた作品を窯から出す時はそれはすごい熱さです。全身から汗が出てきて目にも、胸の谷間(←見栄です)にも、流れてきます。でもそのおかげで体調やお肌の調子もいいのかな~。なんて思っています。

以前つとめていた有田焼の会社での話。窯場には常時男性が5、6名いて、交代で夜通し当番で窯の番をします。そこの長老の愛称・彦ちゃんはもう定年間近の酒飲みの小柄でかわいいおっちゃんで、皆に愛されてる人でした。仕事帰りには必ずふらっと酒屋に寄ってまず一杯飲んでいます。昼間もお酒が残ってるのか、それとも歳のせいか、方言だからなのか、なんて言ってるのかわからないことが多かったです。通りしなにお尻を触られたりすることもあり、セクハラ彦ちゃんでもありました。

会社の野球部の監督もしていて、ベンチでもやはり何のサインを出しているのか、何の野次をとばしているのか私にはあんまりわかりませんでした。

彦ちゃんはお酒のせいで体をこわして、定年後すぐに亡くなったと聞きました。亡くなったあと、窯では夜中にみんなで飲むための一升瓶のお酒の量がなぜか減っている。きっと、彦ちゃんが出てきて飲んでいるに違いないと言っています。 私も多分そうだと思います。 夜中の窯炊きは、彦ちゃんを思い出させます。

今夜はBob Marley「One Love」 ビールで彦ちゃんと一杯やってます。

7月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピカピカの休日

やっと晴れ間のみえる休日です。朝からパタパタと家事をこなしました。(←自慢気) 洗濯もしたし、台所もピカピカになったし! もうおわかりですね、午後は心置きなく気の向くままドライブです。

今月、福岡でのライブが楽しみなオリジナルラブの「サンシャイン・ロマンス」。今日のテーマ曲です♪ あ、今日は七夕ですね。この晴れ間が続けば天の川がみえるかな。

7月7日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中で。

ご無沙汰しててごめんなさい。皆さんお元気でお過ごしでしたか。今日はどこも大雨の一日でしたね。今しばらくは雨降りの多い毎日、おでかけにはどうぞお気を付けて。

ずっと昔、東京に住んでいたころの話。軽井沢へ向かってドライブしていたらどんどん雨が降ってきました。彼が途中で紀ノ国屋に入り込んで何か食品を買い込んでいます。前が見えないくらい雨が降ってきて危なくなって車を停めました。そしてがさごそとさっきの買い物の紙袋から取り出して、お洒落な美味しいパンにチーズや、ハム、テリーヌとか盛り付けて、私にほらって食べさせてくれました。 バケツをひっくり返したような雨の日、車の中の昼食。なんだかいつまでも心に残るシーンなんです。 時々、男の人がさりげなくちょっとした食べ物を街角で買ってくれて、ほら、って渡される感じ。こういうシーンに私はものすごく弱い。くらっときてしまいます。高価なものを持っていたりするより、すごくイイ感じ。

単に食いしん坊なだけ?いえいえ、やっぱりかっこいいんです、そういうときの男の人って。なぜなんでしょうね?今日は懐かしくて大好きな曲、稲垣潤一「雨のリグレット」を聴いています。

7月3日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »