« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

窯開き&陶芸教室のお知らせ

5月3日から5日の三日間、しおり窯にて窯開きをします。今、しゃかりきに準備の真っ最中です。工房の庭はもみじの若葉がとてもきれいです。お時間があったら、どうぞ遊びに来てください。のんびりお話ししましょう。

それから、5月から半年間、「ひと月に一回の陶芸教室」という教室を計画しました。数日中にHPの新着情報に詳細を載せますので、興味のある方はチェックしてみてください。この教室は お一人だけで、あるいは2、3名の少人数で 気分転換したい方、ちょっと元気になりたい方に参加していただけるように、陶芸療法(芸術療法のひとつ)としての目的のもとに実施します。 お尋ねになりたい点などありましたら、遠慮なくメール等でお問い合わせくださいね。 

Nat King Cole「Smile」 おこったり、泣いたり、でも最後はSmile を贈りあいましょう。

4月21日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間旅行

DSのゲーム(レイトン教授)の中で、エンディングに流れる曲に感動しています。私はほとんどゲームをしないので、娘がいい曲だと教えてくれました。

アン・サリー「時間旅行」 ・・・変わらぬものはなにもない よろこび悲しみうつろう時 あふれてこぼれる涙のあとには やわらかな光てらすでしょう 新しいときの始まりに いっぱいに風を受け 帆を上げる あなたと飛び立つ時間旅行 大きな船に乗って・・・

4月11日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと好きだったんだぜ

先週から、このブログに大好きな斉藤和義さんの「ずっと好きだった」という名曲を紹介しようと思っていたら、今、ネットでこの曲の替え歌(本人歌唱)が話題になっています。 

誰もが自分の愛する人達と、未来の子供たちのために、誠実にがんばりたいと考えているはず。今こそ、良い技術と人の精神が素晴らしく融合できるはずだと、私は考えています。

4月9日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開の桜

気が付けば、桜の花も満開になっていました。風で花びらが散っている桜並木も。。 時間よ止まってと思う瞬間です。

「ひさかたの 光のどけき 春の日に しづこころなく 花の散るらむ」  この短歌をいつもこの季節になると思い出します。 うつりゆく日々を大切に過ごしたいですね。

今日はChet Baker「Polka Dots and Moonbeams」を聞いています。こんなすてきな曲で、飲みながら語り明かすのもイイなぁ。 

4月6日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »