« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

久しぶりの夜更かし

今夜もとても寒いですね。外は零下の気温。 太るとわかっていながらやはり夜更けのアルコールとおつまみは楽しい♪  TOWA TEI のアレンジで「Batucada」聴いてます。 ちょっと懐かしいけど、今聞いてもすごく素敵。 今日は朝寝坊します。おやすみ~。

1月30日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明

お元気ですか?予想外の寒さが続く毎日です。暖かくして過ごしていますか?出来ることなら、皆さんと一緒に鍋パーティーでも開きたいところです。水炊きをいただきながら、日本酒 いかがでしょう?佐賀の美味しい日本酒は色々あるようですが、私は「窓の梅」が好きです。名前もしとやかで、味わいもやさしく美味しい日本酒です。

今年のテーマを決めました。 「With passion 、情熱をこめて。」 仕事に、人に、ひとつひとつの瞬間に、熱く恋をしたいと思いました。

今日は宮沢賢治の詩集「春と修羅」の中から、最も好きな詩のひとつを紹介します。

「有明」

起伏の雪は あかるい桃の漿(しる)をそそがれ

青空にとけのこる月は やさしく天に咽喉を鳴らし

もいちど散乱のひかりを呑む

 (波羅僧羯諦 菩提 薩婆訶)

有明という地名は佐賀にもありますが、 有明とは空に月が残りながら夜が明ける時のこと、夜明けのことで なんとなく今年のこれから、世の中の夜が明けて行きそうな、いえ、新しい時間が訪れる気がしています。

1月25日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »