« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

涼しくなりました

皆さん、こんばんは。数日前から少しずつ涼しくなってきて 夏よ、ちょっと待って~って思います。 暑すぎると文句を言ってた時が すでに懐かしい。

この夏はどんなことがありましたか? あなたにとびきりステキな出来事が起こっていますように。。。 今日はすごくラブリーな曲を贈ります。 サラ・ヴォーン「A Lover's Concerto」♪

今、隣にいる大切な人とハグしてチュウしましょう!! じゃ、またね!

8月20日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕焼け

佐賀ではここ数日、夕立の雨が降ります。そしてその後の夕焼けが本当に美しくて、夕焼けを追いかけてずっと車を走らせたい気分になります。

朝晩少し涼しくなって 早くも秋の気配。

先日見つけた 種田山頭火さんの俳句を二つ、

  夕立やお地蔵さんもわたしもずぶぬれ

  夕焼け雲のうつくしければ人の恋しき

こんな歌をいつか詠めるように 日々すこやかな心持ちでいたいものだと思いました。夏の疲れが出る頃、皆さん 体に気をつけて。それでは又。

8月12日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粋であること

今日は 久留米の花火大会。 浴衣を着たかわいい女の子をあちこちで見かけました。そうそう今年はまだ浴衣でお出掛けしていないなぁと思い出して 今、浴衣と帯を引っ張りだしてきました。 よしよし、この組み合わせでよろしい。などと一人うなずいたりしている時間は、日本女性に生まれたしあわせを感じるひとときですねぇ。

今は 色んな雰囲気の浴衣の柄行がありますが、私は竹仙という日本橋の染屋さんの浴衣がとても好きです。 ため息が出るほど洗練されていて、本当に美しい柄ばかりです。先日、日本橋や浅草、銀座など見物してきたのですが あらためて 日本の粋に心を動かされました。

私がおぼろげに思うことですが、粋であるということは、表面のかっこよさ以前に いい意味での執着の無い心意気ではないかと思えるのです。 きっと今回 私が強く惹かれた江戸の数々の物には作った人の颯爽としたかっこよさが現れていたのだろうと思います。

そんな人にとても憧れます。

では、皆さん 体調に気をつけて 粋な日本の夏を楽しんでくださいね。

8月5日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »